28歳からの歯科矯正

子供の頃からのコンプレックスが歯並びの悪さでした。小学校高学年の頃に近くの歯医者の先生に矯正を勧められて、矯正歯科に母が連れて行ったそうなのですが、思春期に入り多感な頃だった私はあの器具をつけて生活するなんて考えただけで嫌で、拒否。今考えるとなんてもったいないことをしたのだろうかと思います。
就職して、5年ほどたったある日、お金にも余裕が出てきたし、ずっと気になっていた歯並びを直せないかとおもうようになりました。しかし、インターネット上には失敗談もたくさんあり、信頼できる歯医者を探すのが大変でした。結局、口コミと無料相談に行った時の先生の親切さに惹かれ、歯医者を選びました。値段が100万円かかると言われ、他の歯医者より少し高いように感じたのですが、信頼はお金では買えないと思い、決断しました。
大人になってからの矯正はとにかく痛いです。矯正を始めて10日間くらいは、豆腐くらいしか食べられず、みるみる痩せていきました。辛かったですが、ダイエットにもなって一石二鳥と良いように考えることにしました。結局2年間の矯正生活により、憧れの綺麗な歯並びを手に入れました。

PR|江坂で歯周病を治す!|